乳がん

AAAの貧乳だけど乳がん検診うけてきた!レポ

こんにちは!misaki(@misakibustup)です。

女性なら1度は乳がん検診についての話を聞いたり、お知らせを目にしたことがありますよね。

私はもうすぐ30になる2児のママなのですが、これまで1度も乳がん検診を受けたことがありませんでした。

市から助成される検診のクーポンは40歳以上になっているし、20〜30代のうちは必要ないのかな?と思っていましたが、妊娠・出産・授乳の経験を経て自分の健康のことを考えるようになり。

近年、若くして乳がんを発症した女性芸能人の方のニュースもあり、ずっと気になっていたのです。

misaki
misaki
授乳が終わって1年経つし、乳がん検診って受けた方がいいのかな…?
misaki
misaki
バストアップ本をよんで毎日マッサージしているけど、そういえば脇のあたりに前よりゴリゴリした感触があるんだよね…

気になることはいくつかあったものの…

私が乳がん検診を受ける決心がつかなかった理由がありました。

それはAAAカップの超貧乳だということです。

misaki
misaki
マンモグラフィって乳房を挟むんだよね?ブラがいらないくらいまな板だから、挟めるところなんてないよ…!
misaki
misaki
それに、専門の人とはいえこのショボい体を晒すのが恥ずかしい…。そもそもこんな貧乳で、乳がん検診受ける必要ないって言われたらどうしよう…

悩みに悩んだのですが、毎日バストアップマッサージを行うなかでどうしても脇のしこりが気になるようになったので、意を決して検診を受けることにしました!

恥ずかしい思いをしてもブログのネタにすればいいしね( ´∀`)

(そう思えるようになったこのブログと読者様に感謝♡)

今回は私が調べたことと体験した内容をまとめてみました(´ฅ•ω•ฅ`)♡

乳がん検診は何歳から受けた方がいい?

日本では40歳以上の女性に2年に1回、マンモグラフィによる検診を指定しています。

何歳から、というのは明確な基準がなかったのですが、乳がん検診を行なっているクリニックのHPを複数調べてみたところ、20代後半から乳がんの発症がみられるため、30歳になる頃には一度受けておくと安心という意見が多かったです。

若い女性の場合はまだ発達している乳腺が多く、乳腺とがんの区別がつきにくかったり、被爆の心配(実際に被爆量は少ないのですが)もあるので、20代〜30代ではマンモグラフィの検診は必要ないという医師の意見もありました。

20代、30代の女性の場合はセルフチェックを行なってみて、気になる箇所があったら医師に相談して検診を受けるのがベストだと思います。

年代別検診のススメ

20代 必要なし
30代 自分の判断で受診する
40代 マンモグラフィ2年に1回+超音波検診(毎年)
50代 マンモグラフィ2年に1回

※親子、姉妹(第一近親者)に乳がんの方がいる場合はマンモグラフィ+超音波検診(毎年)
乳がん検診infoより引用

乳がん検診の種類と費用は?

私の場合は助成クーポンなどないので、検診費用はすべて自費だし、結構するのかな…?と思っていたのですが、検診の種類によって金額が違うことが分かりました。

乳がん検診の種類と費用

超音波検査 (エコー検査)4000円前後

針を刺したり放射線や薬は使わないので体への負担は軽い

マンモグラフィ 5000円前後

石灰化や腫瘍を映し出すことができる

乳房が大きく深部まで超音波が届かない人や、閉経後、乳腺が萎んで脂肪が多い人などに向いている

視触診検査 

医師が乳房にしこりや変形などがないかチェックする検査

視触診だけでは早期の小さな乳がんは発見できないためマンモグラフィや超音波検査と併用することが前提。

私の場合は口コミが多かった乳腺外科で検査セットが用意されていたので、そこから選択しました。

・触診+マンモグラフィー+エコー 8,000円

・触診+マンモグラフィ 6,000円

・触診+エコー 5,500円

医療機関によって金額は異なると思いますが、大体このくらいかかると思います。

予約の電話をかけてみると、1ヶ月半待ちとのこと!(°_°)

初めてなので比較対象が分かりませんでしたが、最新の機器を使っている、女性医師、女性スタッフのみなど、人気の理由はあるみたいですね。

脇のしこりは少し気になるものの、特に急ぎでもないので予約日まで待つことにしました。

検査の流れ。マンモグラフィは貧乳でも大丈夫?

検査当日、まずは問診票(最終月経日や、妊娠出産歴など婦人科で質問される内容)を記入して気になる症状を伝えます。

事前の電話で「マンモグラフィ+エコー+触診」のフルコースで予約していたのですが、ここにきてなぜか恥ずかしさ&怖気付いてしまう私。

misaki
misaki
すみません…やっぱりマンモグラフィはやめて、エコーと触診のみでお願いしたいのですが…
受付女性
受付女性
総合的な検査であればマンモグラフィと併用するのがいいのですが…何かマンモグラフィをされたくない理由はありますか?
misaki
misaki
(超貧乳で挟めないかもなんて恥ずかしくてここでは言えない…!)いや、特にないんですけど…うーん…

私がもごもご曖昧な返答をしていたせいで、受付の方はおそらく金銭的な理由と捉えたようで

受付女性
受付女性
今回、脇のしこりという気になる症状があるようなので、検査ではなく診察扱いでマンモグラフィ、エコー、視触診を保険適用で行えますよ。8,000円で予約されていますが、保険適用できれば4,000円前後です^ ^
misaki
misaki
(わー凄い優しい笑顔…!これは拒否できない…!)

あ、じゃあそれでお願いします…!

そんな流れでやはりマンモグラフィをすることに…( ;∀;)

はじめに検査着に着替えます。

下着は外して上着のみ着用。

妊婦検診の時はよくワンピースを着て行きましたが、この場合セパレートじゃないとダメですね。

続いて、女性医師と問診。

脇のしこりはどの程度か、いつから気になるようになったかなど伝えます。

問診は個室だったことと、優しい雰囲気の先生だったのでここであの質問をしてみることに…!

misaki
misaki
あの…卒乳してすごく胸が萎んでしまって…挟めるものがないくらいなんですけど、マンモグラフィできますかね…?
女医さん
女医さん
大丈夫ですよ〜!マンモグラフィは男性でもできますし、診療放射線技師はプロですからね。安心してください。
misaki
misaki
ホントですか…!その言葉信じます…泣

いざ、マンモグラフィ検査へ。

misaki
misaki
この機械、写真で見たことあるー。この板ではさむのか…

上半身裸になり、放射線技師さんの指示に従い機器につかまります。

私の薄っぺらい胸を一生懸命ひっぱって寄せてくれる技師さん。

はさみ終わった状態をおそるおそるみてみると…

はさめてる!!!

凄い!!!

※このブログに初めて訪れた方に説明すると、私はトップとアンダーの差が7cmのAAAカップです…!

この乳房を挟む板?の大きさでみると、4/1にも届かないくらいのかわいそうな乳房ですが、挟むことができましたよ( ;∀;)

胸の大きなひとはこの板いっぱいにひろがるんだろうな〜。

ものすごい引っ張ってのばしてつぶしてるけど、クーパー靭帯は大丈夫なんだろうか…。

(でも、もし乳がんを患ったら乳房自体を切除しなければいけないこともあるのだから、クーパー靭帯の損傷が…とかいってられないよね。)

などと考えているあいだに、縦と、横で2回挟んで撮影。

横のほうが貧乳の私にはかなりこっけいな感じになってましたね。

噂できいていた痛みですが、私の場合はあんまり感じなかったです。

ちょっと強い力でつねられてる、くらいかな?

撮影は3分くらいであっという間に終わり、恥ずかしい思いをすることもありませんでした!

放射線技師も毎日たくさんの人の胸を見ていますし、私のような人も少なくないのかもしれません。

不安に思っていたことが思った以上にスムーズに終わり、ホッとしました( ´∀`)

続いて、エコー検査。

これは妊婦検診のエコーと同じでした。ジェルを脇、乳房全体に塗り、しっかりと全体を見てくれます。乳腺密度の濃い若い世代にはエコー検査の方が向いているそう。

最後に、診察室で視触診を行い、マンモグラフィで撮影された写真とエコーの写真を先生と一緒に確認して説明を受けました。

(医療機関によっては検査結果が後日だったり、時間がかかることがあるようですが、私の場合は5分ほどですぐに結果を知れました)

女医さん
女医さん
misakiさん、まったく問題ありません、正常な状態です。脇のしこりはリンパ節ですね(´∀`)
misaki
misaki
ほお、リンパなんですね…!よかった…

でも、卒乳以前はこんなにゴリゴリしていなかった気がするんですが…

女医さん
女医さん
misakiさんの場合、皮下脂肪がかなり少ないのでリンパ節が浮いて目立ってしまっているだけだと思います。。痩せすぎが原因かな…
misaki
misaki
なるほど、納得…!(皮下脂肪が少ない=貧乳とつながるから複雑な気持ちだけど)悪いものじゃなくてよかったです。
女医さん
女医さん
まだお若いし、家族親戚などで乳がんを患った人がいなければ検診は毎年じゃなくても大丈夫だけど、気になることがあったらまた見せてくださいね
misaki
misaki
分かりました!ありがとうございます

こんな感じで私の初めての乳がん検診は無事に終了しました。

まとめ

今回私が乳がん検診を受けてみよう、と思ったきっかけはバストアップのためのマッサージを始めたことでした。バストアップ専門家の戸瀬恭子さんも著書で伝えていましたが、バストアップマッサージは乳がんのセルフチェックの役割も担っているので、特に若い女性はマンモグラフィなどの検査を受ける前にセルフチェックを定期的に行うことをおすすめします!

 

もし、気になる症状があるけど貧乳だから検査を受けたくないな…と思っている人がこのブログに辿りついてくださったのであれば、「大丈夫だよ!」と声を大にして伝えたいです。

AAAの私でもできましたからね!

乳がんは唯一自分で早期発見ができるがんだそうです。

また、早期発見・早期治療で治せるがんでもあるので、適切な検査を受けて健康維持していきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

misaki

↓ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村